テレフォンセックス

好きな子に告白して、付き合うことになったんだけど、初エッチでちょっと問題発生。
一応、遠回しに旅行に誘ったんだけど「泊まりはちょっと」って断られちゃった。
だけど、付き合ってそろそろ・・・いいタイミング測ってるんだけど、ここで断られちゃうと次どう誘っていいか分かんなくなってさ。
そしたら、彼女の方からテレフォンセックスを提案されたんだよ。
「電話だったら、顔見ないから緊張しないでいいし、取り合えずお試しって感じでできると思う」って。
テレフォンセックス、何気にハードル高いよな。
俺も、昔付き合ってた人とテレフォンセックスしたことあるけど、電話でイチャイチャの延長みたいな感じだったんだよね。
セフレが欲しい弱みに付け込まれTwitterの裏垢女子にホ別3払った結果
「テレフォンセックスしよう!」って宣言してからするようなもんじゃないっていうか。
まぁ、電話でイチャイチャするだけって考えればいいのかなって思ってそのつもりでいたわけ。
それで、電話で彼女の可愛いところとか、好きな部分とか言ってあげたり、その後で「頭ナデナデしてあげたい」とか「ぎゅっとハグするといい匂いがする」とか、そういうことを言いつつ・・・
なんとなくテレフォンセックスに持って行こうとしたんだけどね。
「○○くん(→俺)って、どういうセックスする人?」っていきなりダイレクトに聞かれたんだよ。
え?ってびっくりしてたら、「ほら、いきなりベッドにダ~イブするような人もいるし、ゆっくり雰囲気作ってからって人もいるじゃない?どっち?」って。
そこ・・・大事かな?
即会い
素人女性をセフレにする

プチ援

30過ぎてるのに、いまだにプチ援してるんだよね~。
食事だけ、飲みに付き合うだけ、たまーに手をつなぐとか軽いボディータッチはあるけど、それ以上はなし。
それで、毎回1万~2万のお小遣いもらってるの。
相手は50代のおじさんなんだけど、私と話しが合うって気に入ってくれて。
それで、私が25の時からプチ援関係が続いてるんだ。
だけど、30過ぎじゃん、もう私。
プチ援関係ってもう、ね・・・恥ずかしくて人に言えないっていうか。
25の時は、軽い気持ち、遊びのつもりだったけど、ほんとやるにしてもせいぜい1年とか2年とか・・・
まさか30過ぎてまでプチ援してる自分の未来なんて想像してなかったよ~!!
その当時、私だって、30前くらいで結婚して~30前半で子ども産んで~ってそういうぼやっとした未来像は考えてた。
フェラ援
だけど、いまだに結婚してないし。結婚する相手すらいない。
プチ援のおじさんに妙に気に入られちゃうくらいで、その間モテた記憶がない・・・。
おじさんにも言ったことあるんだよね。
プチ援止めたい、みたいなこと。
「もう30過ぎだしさ・・・プチ援って歳じゃないしさ・・・真剣に将来のことも考えないといけないしさ・・・」って。
だけど、おじさんの方は別の方向で勘違いしちゃって。
「こっちは、プチとってもいいけど?」って太もも撫でてきた・・・
いや、そーゆーことではもっとない!
ただの援交だって30過ぎてするようなことじゃないでしょー。シンママじゃないんだしさぁ。
オナニー鑑賞
オナニー鑑賞

オナ友

待ちに待った年末がやってきた。妻も娘も年末は妻の実家に戻るため俺が一人でお留守番。まさに、独身時代に戻れる。日頃は妻には逆らえずビクビクしながら暮らしていたけれど、もうそれもお預け。私はこの日のためにオナ友をネットで作っていたので、オナ友と一緒に楽しめると思いました。もちろん、本当は実際にやれたら一番最高だけれど、万が一妻にバレたら大変なことになるから、テレビ動画で我慢。
そして、妻と娘が実家に帰省して直ぐ私はオナ友に連絡を入れて楽しみました。最近は誘っても妻はやってくれず、しまいには「いい歳してエッチしたいなんてキモイ。」など言われて悲しい思いをしていたこともあってテレビ電話でも本当に満足しました。妻は5日間帰ってこないので次の日も楽しみました。そして、3日目には彼女から会いたいと言われました。
オナニー友達
私も会って実際にやってみたいと思っていましたが、彼女も同じ気持ちか不安でした。ところが意外にも彼女も会ってやりたいと言われ遂に浮気をしてしまいました。だけど、罪悪感は感じませんでした。それはあまりにも気持ちよすぎてまた、やりたいという気持ちが強かったから。そのため、妻が帰ってくる日まで楽しみました。
そして妻が帰ってくると早速私を見て「私達がいなくて楽できたの。」と、言われました。まさか気づかれたと不安になりましたがそれは大丈夫でした。その後、彼女との関係は続いていました。携帯をロックするとますます怪しまれるので、ロックはせずに彼女には電話で連絡のやり取りをしました。もちろん、彼女からは電話はかけることはなく、私から電話。登録名前も苗字だけなので妻に気づかれることはないかなと思っています。
オナ電掲示板
テレフォンセックス

出会い系でセックス

出会い系でセックスしようとする時ってタイミングが合わないんだよね~。
なんかいい感じになったところで、いつも生理が来て、それで私の場合生理が重くて、一週間くらいかかるんだ。
そうこうしてるうちに、相手の男性から連絡来なくなったりする。
出会い系でセックスしようって思ってる男って、待てないのが多いのかな。
それとも、私が急ぎすぎてて、それで上手く行かないのかも?
出会い系でセックスってタイミングじゃない?ぱぱっと「したい」と思った時に決めないと、タイミングのがしちゃうよね。
だから、私、本来ヤリマンなのに、出会い系でセックスって実はしたことがないんだ・・・。
したいとは思ってるけどね。
出会い系のセックス
だって、刺激的じゃない?会って即セックスなんて・・・相手が犯罪者かもしれないのに?相手が実は生き別れた兄弟だったとか(そんなのいないけど)。
ドラマチックな展開もあるかもしれないじゃない?
実際、出会い系でセックスしたこともなければ、出会い系で相手の人と会ったことも数回しかないんだよね。
たいてい都合がつかなくなったと断ると二度目のお誘いがないまま、向こうがフェードアウトしていくんだもん。
まさか見ず知らずの人に「生理になりましたから一週間後で」なんて言えないじゃない?
それに、さすがに生理後は妊娠の危険も増すというし、その時期は避けたい。
となると、生理の後二週間は待たなければならない。
出会い系でセックスのタイミングって難しいよね。みんなどうしてるんだろ。
出会い系アプリ
割り切りアプリ

オナ指示

男友達と飲み屋でオナ電話でつい盛り上がっちゃったことがあったんだけどさ。
他にもメンバーいる中で、オナ指示の出し方について論じ合ってしまい・・・周りから白い目で見られてしまった。
飲みの席だし、ちょっと下ネタがあった方が盛り上がるし、それはそれでいいんじゃない?って私は思うんだけど・・・
まず、その男友達が「オナ指示で最初にどう言われるのが好き?」って聞かれて・・・・
「私は気持ちで入る方だから、最初はゆっくり、乳首を弄ぶ感じのところから入りたいかな」
「いや、それはオナ指示の道半ばじゃないか?最初は一枚ずつ脱がすところから・・・」
「あ、そっち?だから男って『今どんな格好してるの?』って先に聞くんだ!」
「そりゃそうだよ。服によって脱がし方ってあるしさぁ」
「なるほどね~」
オナ指示からオナニーの見せ合いに進展して最終的にセフレ化します
素っ裸でオナ指示電話スタンバってる自分のやり方が間違えていたということに気付いたよ!
「お前みたいに素っ裸でスタンバイっていうのも、悪くはないけど・・・下着はつけておいた方が、男としてはオナ指示入りやすいかも」
まぁ、こんな感じで盛り上がって、他の人たち置いてきぼりになってたことも気付かず、オナ指示話をしてしまったんだけどね。
周りの人たち、ドンビキしてたみたい。
それに気付かず、フィニッシュの時にどうする?どうして欲しい?なんて話までぶっちゃけてたからな~私。
「女ってなんで『イッちゃう~』っていうの?」
「男ってなんで『イッていい?』って聞くの?」
二人で大笑いしてたんだけど、周りの人も面白がってると思ってた・・・。
オナニー電話
オナ電

お金欲しい掲示板

 お金欲しい掲示板は、キラキラ光る存在に感じてしまっていました。
アルバイトが続かない女子大生の私は、常時金欠状態。
楽してお金を手に入れたいとばかり考えていたため、発見したお金欲しい掲示板は、まさにシャングリラに感じてしまったのです。
きっとお金持ちが、気軽にお金をくれる場所である。
硬く信じてしまった私でした。
そこには魅力的な投稿が、星の数ほどありました。
気軽に、こんな大金を見知らぬ相手に差し出してしまうようなお金持ち。
不景気なんて言うけれど、いるところにはいるんだなって感じでした。

 お金欲しい掲示板をとても素直に信じ込んでしまいました。
それだけお金欲しい気持ちが強かったからでしょう。
100万円差し上げます!この投稿には頭がくらくら。
心臓がバクバク。
心が弾みまくってしまう状態に。
震える手で、メールを書いて送ってしまったのでした。
お金くれる男性

 メール送信したところ、とっても早く連絡がやってきちゃって、ますます心臓が早鐘を打つ状態になってしまいました。
100万円を振り込むことが可能とも書いてありました。
これだけあれば、遊びまくれちゃうんです。
すぐに手続きをしてもらって、ルンルンな100万円生活を始めたのでした。

 後日、大変なことになりました。
お金欲しい掲示板で100万円あげると投稿していた相手は、実は闇金なことが発覚。
返済を迫られてしまったのです。
当然その返済が可能なわけもなく。
最終的に、私の口座を渡すようになんて言われちゃって・・・。
ものすごいショックではあったけど、それで済むならと口座を受け渡してしまいました。

 さらに後日、警察がやってきました。
闇金に渡した私の口座は、振り込め詐欺などに使われていたみたいでした。
もう、踏んだり蹴ったりの状態。
数カ月間で、10キロぐらい心労で痩せてしまいました。
お金ください掲示板
お金の無償支援

愛人募集掲示板

「アイドルデビューするから」
と、愛人募集掲示板で知り合ったナナちゃんが告げてきた。
「アイドルデビューするんだってよ」
と、僕のダチであるアオキくんが言ってきた。
「アイドルデビューするらしいんだよ」
と、僕の師匠であるナカダさんが教えてくれた。
僕たち3人は、それぞれ愛人募集掲示板で愛人を見つけたつながりがある。まあ、偶然でも何でもなくて、僕が声をかけたナナちゃんが「友達も連れて行っていい?」と言ってきたので、こちらもアオキくんとナカダさんを呼んで、3対3で遊んだわけだ。
ただ、3対3で会ったのは最初の1回のみだ。以降は、僕は本来の目的だったナナちゃんとピンで会うようになった。他の二人がどうしているかは聞いていなかったのだが、そのまま、アオキくんとナカダさんとつながったらしい。
そして、それぞれ僕たちの愛人は、友達同士のままで、この度ユニットとして地下アイドルデビューすることになったんだとか。
「小学生の頃からの夢でさ。年齢的にもギリギリだから若いうちにやりたいことやっておこう、と言う話になったんだよね」
愛人契約
今日も、ナナちゃんと一発終えた後に、ベッドの中で彼女が淹れてくれたコーヒーを飲みながら、そんな話に耳を傾けていた。
いや、別に愛人やってる人が、アイドルデビューしてはならないという法律はない。しかし、僕たちに腰振ってお金もらっている彼女たちが、地下とは言えファンに夢とロマンを与えるアイドルになるのはどうなのだろう?
「大丈夫、大丈夫。そう言うスキャンダル的なものは、デビュー前にもみ消しておくから」
何を言っているんだ、彼女は?と考えているとなんだか急に眠気が襲ってきた。口にしたコーヒーをこぼしそうになりながら、ナナちゃんを見ると彼女は不敵な笑みを浮かべながら、僕に何かを伝えてきた。。。
・・・
その3か月後、僕はライブ会場でアオキくんとナカダさんの3人でサイリウムを振っていた。
「これからは、チケットや握手券をたくさん買ってくださいね」
あの夜のナナちゃんの言葉通り、僕たち3人は彼女たちが結成したアイドルユニットの推しをやらせてもらっています。
無償でお金ください
サポ掲示板

痴漢されたい

まだOLしてた頃の話です。
当時は痴漢は犯罪ということが周知されておらず仕事をしている女性にとっては、通勤電車というのは結構ハードなものでした。
そして、まだ痴漢を突きだすという行動が普通ではなかったので・・・
ターゲットにされた女性はその場から静かに立ち去るか次の駅で降りるか、黙って耐えるか、その程度しか出来ることはなかったんです。
中には痴漢されたい人もいたのかもしれませんが、ほとんどの人は嫌がってました。普通、痴漢されたいとは思いませんよね。
私の場合は、どちらかと言うとあまり魅力的な方ではなかったのでターゲットになることはあまりなかったのです。
痴漢掲示板
他の女性よりは痴漢被害に合う危険は少なかったですね。
ある時、私の隣に立っている女性が私の腕を引っ張って、何か訴えかけるような視線を私に向けていました。
何かと思って見ましたら、その彼女、痴漢に合っていたんですね。
それで、私も何か助けることはできないかと、彼女が逃げられるようにスペースを作ってあげたんです。
その隙間に彼女は体を滑り込ませて逃げたんですが、痴漢の男性はしつこく彼女に付きまとっています。
私が壁になることで、少しはガードできるかもしれないと思い、私は彼女とその痴漢の間に入るような形で位置をキープしました。
すると、その痴漢男は、手を伸ばして、つまり私の体を超えて彼女に触ろうと手を伸ばしてるんですね・・・。
私の体にぴったりくっついて、その先に手を伸ばしてるわけです。
あっけに取られましたよ。
さらに、その痴漢男、私に言うんです「お前も痴漢されたいんだろ」って。
私、痴漢されていないことで屈辱感を覚えたんですよね。
プチ援掲示板
フェラ援

プチ援掲示板

 快楽を追求したいと思い、プチ援掲示板を利用してみました。
ハッキリと申し上げましょう。
プチ援掲示板は、カスです。
利用価値がないんです。
無料で登録不要ともなると、男女共に利用する価値が高いなんて思ってしまうかもしれませんね。
でもそれは、大きな間違いなんです。
実際僕は、プチ援掲示板を利用して、まともな出会いなど見つけることができませんでした。

 20歳の大学生、彼女がいません。
20歳で彼女がいなければどうなるか?
極度の欲求不満です。
これは、どんな大学生にも言えることではないでしょうか?
性的なはけ口がなければ、性欲解消ができないのだから、不満にもなってしまうものなのです。
そんな僕が、偶然発見したプチ援掲示板。
リーズナブルな価格で、チンコと女の子の口を結びつける出会いがあるのです。
これ、ガチで使ったほうがいいんじゃない?って思いました。

 女の子の投稿にメールを送信。
すると、瞬間的に返事がやってくるのですからね。
まさに持っている男だななんて、思ってしまいました。
初回支払うだけで、2回目から無料の関係を作りたいとかいてありました。
マジでか!
もちろん大喜び。
車内フェラ
相手の顔を確認するため、写メを送ってもらいました。
超絶美少女顔。
即座に待ち合わせを決めてしまったのです。

 待ち合わせ場所で大きな裏切りを感じました。
超絶美少女顔の女の子が来ません。
やってきたのは、何処から切り取っても不細工なデブスのオバサン。
しかたなく公衆トイレでしゃぶってはもらったのですが、そのテクニックのなさにビビるばかり。
気持ちいいと言うより、無味乾燥でした。

 プチ援掲示板で出会うタイプ、みんなこんな感じでした。
初回だけ無料と言って、待ち合わせ。
写メはメチャクチャ可愛い。
やってくるのはデブスのオバサン。
凄く無愛想。
それで2回目から無料だったかって?
連絡いれたら同じ金額が必要という回答が返ってくるばかり。

 今なら分るんですよ。
援デリっていう風俗業者だって事。
そういうのあるの知らない状態で、掲示板使っての大失敗って感じでした。
結局、風俗業者ばかりで素人の女の子を見つけられませんでした。
お金をください
セックスせずにお金を援助

クリ責め

見た目がかっこよくても俺は女性が苦手です。きっと家庭環境が影響だと思っています。俺には3人の姉貴と1人の妹がいます。唯一の男が俺と親父だけ。姉貴には絶対逆らえないし親父もお袋には口ではかなわない感じでした。そういう事もあって女性には逆らえないし、苦手になっていました。
高校の頃、1人の女性から告白をされました。正直、誰かを好きになったこともないしまだ付き合いたい気持ちもなかったので断ると、翌日親父から「お前と同じクラスで山田紀香ちゃんって子がいるみたいだけど知ってるか。その子は社長の娘だから仲良くしてくれよ。」その言葉にビビりました。彼女は昨日俺がふった子でした。親父にはそのことを秘密にしました。
セフレの作り方を覚えて3人のセフレのクリを弄ぶ日々
数日後、彼女が「私のパパが経営している会社であなたのお父さんが働いているんだね。まだ働かないと生活大変だよね。私もまだあなたのことを諦めていないからね。覚悟してね。」と、なんか脅されている感じがしました。
数日後、また告白をされ仕方なく付き合いました。高校卒業したら別れればいい。俺みたいな男より他の男と付き合って方がいいと気付いてくれればいいと思いました。そんな彼女は恋愛漫画が大好きなのか、恋愛漫画もエッチな漫画ばかりで俺と初エッチの時にいきなりクリ責めをやってと言われました。エッチにも興味がなかった俺はクリ責めの意味も知りませんでした。だから分からないというと色々指導されました。この女にも逆らえないと改めて思いました。そして高校卒業した後、彼女と違う大学に通い彼女と会う回数が減ると思いましたが、毎日のように連絡が来たり、会おうと言われたり、もう俺はどのタイミングで別れればいいか分かりません。
クリトリス吸引
クリ拷問