月別アーカイブ: 2019年10月

クリ責め

見た目がかっこよくても俺は女性が苦手です。きっと家庭環境が影響だと思っています。俺には3人の姉貴と1人の妹がいます。唯一の男が俺と親父だけ。姉貴には絶対逆らえないし親父もお袋には口ではかなわない感じでした。そういう事もあって女性には逆らえないし、苦手になっていました。
高校の頃、1人の女性から告白をされました。正直、誰かを好きになったこともないしまだ付き合いたい気持ちもなかったので断ると、翌日親父から「お前と同じクラスで山田紀香ちゃんって子がいるみたいだけど知ってるか。その子は社長の娘だから仲良くしてくれよ。」その言葉にビビりました。彼女は昨日俺がふった子でした。親父にはそのことを秘密にしました。
セフレの作り方を覚えて3人のセフレのクリを弄ぶ日々
数日後、彼女が「私のパパが経営している会社であなたのお父さんが働いているんだね。まだ働かないと生活大変だよね。私もまだあなたのことを諦めていないからね。覚悟してね。」と、なんか脅されている感じがしました。
数日後、また告白をされ仕方なく付き合いました。高校卒業したら別れればいい。俺みたいな男より他の男と付き合って方がいいと気付いてくれればいいと思いました。そんな彼女は恋愛漫画が大好きなのか、恋愛漫画もエッチな漫画ばかりで俺と初エッチの時にいきなりクリ責めをやってと言われました。エッチにも興味がなかった俺はクリ責めの意味も知りませんでした。だから分からないというと色々指導されました。この女にも逆らえないと改めて思いました。そして高校卒業した後、彼女と違う大学に通い彼女と会う回数が減ると思いましたが、毎日のように連絡が来たり、会おうと言われたり、もう俺はどのタイミングで別れればいいか分かりません。
クリトリス吸引
クリ拷問

ぽっちゃり女子のパパ活

ぽっちゃり女子のパパ活なんて、どうせ普通の女が相手にしないようなサエない男とかモテない男、金のない男、ただの寂しい男、そういうのばっかりだと思ってた。
ショックだったのは、知り合いのぽっちゃりデブの女がパパ活してて、その相手のパパがお金持ちな上にけっこうカッコいい人だったってこと。
なんでぽっちゃり女子のパパ活にこんな男がいるの?って、一人でこっそりギャフンって言ったよ・・・。
女子会に来てた一人のデブが、「パパがいる」ってぶっちゃけて、それで写真を見せてもらったんだけど、相手の人がダンディーなイケメンだったんだよね。
すらっと細身で、スーツがびしっと決まってて。
仕事も出来そうなスマートな感じ。
ぽっちゃり女子のパパ活なんて、どうせ似たもの同士の傷のなめ合いだと思ってたから、もうショックで。
熟女のパパ活
それも、そのぽっちゃりが「ぽっちゃりだけど、顔の作りがいい」とか良く見たら美人とか、そういうのだったら「あ~」って納得できるけど、フツーのブスだからね。
フツーのブスでぽっちゃり女子のパパ活なんて無理だろって思ってたけど、何か技があるのか、テクがあるのか知らないけど・・・上手く行く人は行くんだなって。
美人がモテるのは当たり前、可愛い子がモテるのも不思議はない。
だけど、デブでフツーにデブがモテると何か秘密があるに違いないとみんな思うよね。
その秘密がなんなのか、そういう逆境にも耐えて、モテるために何か秘策でもあるんだろうかと、真剣に考えちゃって。
最近、その観察のためにそのぽっちゃり女子とよくサシで遊ぶようになった。
割り切り掲示板
セックスをしてお金を貰う